フルキャストのWEB登録方法7ステップ【10分で完了】

2020年6月24日

「フルキャストにWEB登録したい!」

と思っている方のために、株式会社フルキャストホールディングスにスタッフとしてWEB登録する手順を書いていきます。

 

WEB登録と来場登録はどっちがいいの?
という質問には、来社不要のWEB登録が圧倒的におすすめです、とお答えしておきます。

WEB登録なら10分で終わります。

 

というわけで、この記事ではフルキャストにWEB登録する方法を書いていきます。

来場登録について知りたい方はこちらの記事を参照。

フルキャストに登録する前準備

人材派遣を事業として営む株式会社フルキャストホールディングス。

早ければ10分でスタッフ登録が終わり、お仕事を探し始めることができます。

 

登録する前準備として、以下の物が登録に必要になるので、事前に揃えておきましょう。

WEB登録で必要な物:

・スマホ、またはPC(登録のため。ガラケー不可)
※スマホだと写真を簡単に撮影できる。PCは書き込みがラク
・メールアドレス
・電話番号
・通帳等の口座情報
・身分証明書
・本人証明用の写真

 

以上の6点です。

身分証明書・写真はすべてスマホで自撮りで撮影し、WEBでアップロードできます。

身分証明書として使える書類はどんなものがあるか、もう少し詳しく見てみましょう。

身分証明書として使える書類

以下のいずれか1つが身分証明書として送付できます。

身分証明書として利用できるもの:

・運転免許証
・パスポート
・住基カード
・学生証
・保険証(コピー可)
・住民票

 

以上です。スマホでぱしゃっと撮影して、WEBでアップロードできます。

これらの準備が終わったら、サクサクとウェブ登録していきましょう。

フルキャストにWEB登録する手順

フルキャストにWEB登録する手順は以下の通りです。

WEB登録の7ステップ:

1.サイトにアクセスする
2.「WEB登録」のボタンをクリック
3.基本情報(住所氏名・口座情報・メルアド・緊急連絡先)を入力する
4.個人情報とマイナンバーの取り扱いについて同意する
5.身分証明書をアップロードする
6.本人証明用写真をアップロードする
7.専用サイトへログイン→電話で本人確認

 

こんな感じです。

全部で10分くらいで終わります。
情報入力のパートで少し時間がかかるかな?という感じです。

ちなみに、フルキャスト自身は登録に要する時間を3分と豪語してます( ゚Д゚)

まあ、全部準備できてれば確かに3分で終わると思いますが、身分証明書や自分の写真を撮影していると、もうちょっとかかるんじゃないかなと思います。

1.サイトにアクセスする

では登録していきましょう。

まずは、サイトにアクセスします。
アクセスはこちら。

フルキャストのサイトに行く



2.WEB登録のボタンをクリック

渡部さんの隣にある「登録して仕事を探してみる」というボタンをタップ。

 

画面のデザインが異なる場合がありますのでご注意ください。

また、PC画面でスクショしましたが、基本的にはスマホでも同じだと思ってください。

3.基本情報を入力する

基本情報を入力していきます。

当然、偽名やウソはダメです。

また、フルキャストは学生・副業・複業OKなので、学校に行っていることや勤めていることを隠す必要はありません。

登録できる人についての記事はこちら

ここでは大体以下のような情報を記入します。

  1. 氏名・性別・生年月日
  2. 社会属性(正社員・派遣・アルバイト・学生・主婦など)
  3. 住所
  4. 最寄り駅
  5. 電話番号
  6. メールアドレス
  7. 金融機関・口座情報
  8. 緊急連絡先の氏名・住所・続柄・電話番号

4.個人情報・マイナンバーの取り扱いを確認

基本情報の入力が終わったら、一番下の「個人情報の取り扱いについて」及び「マイナンバーの対応について」を読み、同意します。

マイナンバーはフルキャストに提出するのではなく、紹介先の企業で提出します。

 

ここの文章は、
「マイナンバーを紹介先の企業に提出してもらいますよ」
「提出の仕方はそれぞれの紹介先で違うので、各自確認してくださいね」
という主旨の内容が書いてあります。

 

全部読んで、「同意して進む」をクリックします。

5.身分証明書をアップする

続いて、フルキャストのサイトに身分証明書をアップロードします。

身分証明書として使えるもののリストをもう一度載せておきますね。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • 学生証
  • 保険証(コピー可)
  • 住民票

 

現住所を証明できるものでなければなりませんので、注意してください。
これらをぱしゃっと写真に撮り、データでフルキャストのサイトにアップロードします。

データの容量が大きすぎると送れません。確か4MB以下だったと思います。

6.本人証明用写真をアップロードする

続けて、本人証明用の写真をアップロードします。

こちらもデータの容量に注意して、サイトにアップロード。

 

服装も撮り方もあまりはっちゃけず、なるべく落ち着いた様子で撮影しましょう。自撮りでOKです。

ここまでで作業は終了です。

7.専用サイトへログイン→電話確認

登録作業が終了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

「キャストポータルへの登録が完了いたしましたので・・・」

 

んん?

 

フルキャストに登録したんじゃないの?

 

と思うかもしれませんが、大丈夫。合ってます。

 

フルキャストのお仕事を探すWEBサイトの名前が「キャストポータル」という名前なのです。

フルキャストに登録した人は、WEBサイトのキャストポータルにログインし、お仕事を探すというわけです。

少々ややこしいですね。

 

初回ログイン時に電話による本人確認が行われます。

これが終わったら、いよいよお仕事を探せるようになります。

 

お疲れさまでした。10分で終わりましたか?

フルキャストはWEB登録一択です

当然ながら、僕は1回しか登録したことがないので、WEB登録と来場登録を比較したわけではありませんが、個人的にはWEB登録をおすすめします。

 

とにかくラクです。

 

色々説明をじかに受けて安心したい方は、来場登録でもいいかもしれません。

 

ただ、WEB登録でも向こうから電話をかけてきて、仕事の探し方とか、仕事で行くときの注意点とか、採用されたらどうすればいいかなど、色々教えてくれます(少なくとも長野では教えてくれました。東京や大阪など都市部でも同じかはわかりません)。

 

また、来社しなくても、専用サイトにログインした後に「登録会の様子」という動画を見ることができます。

なので、ずぼらな性格で、ラクに登録してお仕事を探したい方は、WEB登録で十分です。

 

このサイトでも色々フルキャストの情報について掲載していく予定なので、フルキャストについて色々知りたいという方は、ぜひフォローして情報を集めてくださいね。

 

以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。

あなたが良いお仕事に採用されますように!

The following two tabs change content below.
管理人:こーちゃん

管理人:こーちゃん

一戸建て賃貸の縁側でパソコンに向かい、記事執筆をしている「えんがわライター」のこーちゃんです。

最近、兄が副業でwebライター業を開始。

某有名小説募集の推理部門において、最終選考まで残った経験がある兄に対して、しがないライターである弟がライターとしてのコツを伝授するという謎の事態に。

長野県在住、1児の父。構成・記事執筆・ワードプレスのタグ装飾まで手掛けます。

お仕事のご依頼はこちら

カテゴリ一覧